たばこ税増税、新たな税金の創設も 税制改正まとめと未来予想

2017年12月に、2018年度の税制改正大綱が発表された。この改正により、たばこ税の段階的な増税が決定した他、新たに「国際観光旅客税」や「森林環境税」の創設も盛り込まれた。さらに、所得税制の見直しも行われ、一部世帯にとっては増税となることが決定。2019年10月には消費税が10%に引き上げられる予定だが、今回の税制改正で既にある税金が増額されたり、税金の種類が増えたりと、庶民の税負担は増えるばかりだ。

増税や新設税で個人は負担増、企業は減税の流れ