菊池桃子へのストーカー再逮捕にフィフィ苦言「メンタルの治療もせず罰金刑で済ませる制度に疑問」 ネットで共感の声相次ぐ

菊池桃子さん(50)へのストーカー行為で罰金刑を受けていた容疑者の男性(56)が、再び菊池さん宅に近づいたとして6月24日に再逮捕された。この件について、タレントのフィフィさんがツイッターで、

「メンタルの治療もせず罰金刑で済ませる制度に疑問を感じる」

などとツイートをすると、多くのツイッターユーザーから共感の声が相次いだ。

事件の発端は昨年秋、菊池さんが容疑者の運転するタクシーに乗ったこと。自宅が知られてしまい、11月ごろから菊池さんの所属事務所に異様なメールが届きだした。(文:okei)

「結婚を前提とした、家族ぐるみでお付き合いしたい」