ミレニアル世代女性が転職したい企業1位「信頼できて頼れる同僚がいる会社」 知名度より良好な人間関係を重視

総務省統計局が今年7月に発表した「労働力調査」によると、就業者数は66か月連続で増加している。前年同月と比べ、男性の就業者は44万人増加だったのに対し、女性は59万人の増加だった。

働く女性が増加する中、20代~30代のミレニアル世代は、職場や転職に何を求めているのだろうか。求人紹介サイトを運営するレファミーは8月2日、ミレニアル世代の職場・転職に関するアンケートを発表した。調査は今年6月中旬から7月頭にかけてインターネットで実施。全国の20~30代の女性867人から回答を得た。

職場で幸せ感じる瞬間「自分の仕事で上司と同僚から最高の評価をもらった時」