新卒の約6割「定時を過ぎてすぐに帰れないと離職につながる」 約7割は「退社は定時から1時間以内のイメージ」と回答

新卒向け就活エージェント「キャリアチケット」は10月上旬、「出社時間・退社時間に関する意識」の調査結果を発表した。調査は今年9月にインターネットで実施し、「キャリアチケット」に登録している男女224人から回答を得た。

現在、就職活動中の学生に「入社をしたらギリギリ出社はありか」と聞くと、63.4%の学生が「なし」と答えた。時間に余裕を持って出社したいと考える学生が6割以上いることがわかった。

約9割「働き方改革が進んでいる企業へ入社したい」