「リア充ですね!通報しました」非リア充専用のSNSが人気 「二日酔い」「寝起き自撮り」など味わい深い投稿集まる

非リア充専用SNSアプリ「unsterclub」

非リア充専用SNSアプリ「unsterclub」

SNSでリア充アピールをするのに疲れたという人もいるだろう。そうした人向けに非リア充専用のアプリが登場した。1か月で1万人近くが登録したといい、開発者が驚くほどの人気になっている。

IT企業のエイトリンクは12月、非リア充専用自虐SNSアプリ「unstarclub(アンスタクラブ)」をリリースした。同アプリは見栄を張らずに嘘のない投稿を行うというもの。

同社は、近年「リア充」をSNSでアピールするためだけに遊び場所や食事を決めて、付き合う友人を選ぶことがあると指摘。SNS疲れをしている人の心のはけ口として使ってほしいとしている。キャリコネニュース編集部も早速アプリをダウンロードし、非リアの人々と交流してみた。

「いいね」ボタンではなく「ヤバイね」ボタンで投稿を評価