マツコ、恵方巻問題に苦言 「食品ロスを出した企業にはそれなりの負担を」「売れなかったら諦めることも必要よね」

番組サイトより

番組サイトより

国内で年間646万トン(2015年)にも及ぶ食品ロスは、国連が世界に行う食糧支援の倍以上になる。最近では恵方巻の大量廃棄が問題になり、農林水産省が1月11日に計画的な生産・販売を小売り業界に呼び掛ける事態にもなっている。

2月4日放送の「5時に夢中!」(TOKYO MX)でこの問題を取り上げると、タレントのマツコ・デラックスさんは

「クリスマスケーキみたいにしたかったんだろうけど、想像よりも売れなかったんだと思う。そうなったときは諦めることも必要よね」

などとコメント。多すぎる生産量に苦言を呈した。(文:okei)

「ロスを出した企業に罰金じゃないけど、お金を負担させることも考えたほうがいい」