世界大学ランキング日本版2019、1位「京都大学」 ”教育充実度”では「国際教養大学」が1位に

画像はリリースをキャプチャ

画像はリリースをキャプチャ

ベネッセホールデンィングスは3月27日、「THE 世界大学ランキング日本版2019」を発表した。同調査は、世界大学ランキングで有名な英国教育専門誌「タイムズ・ハイヤー・エデュケーション」とともに行われた。

既存の大学ランキングは主に入学時の学力が軸となっているが、同ランキング指標は「教育リソース」「教育充実度」「教育成果」「国際性」の4分野から構成され、学生の学びの質や成長性に焦点を当てている。

2019年の総合ランキング1位は、昨年に引き続き「京都大学」。以降、2位「東京大学」(昨年同率1位)、3位「東北大学」(昨年3位)、4位「九州大学」(昨年5位)、5位「北海道大学」(昨年6位)・「名古屋大学」(昨年7位)となった。

“国際性”では2位に「国際基督教大学」が入る