年収1000万円プレーヤーの3割「睡眠時間5時間以下」 6割以上が朝8時までに出社

ライフスタイルに差が見られました

ライフスタイルに差が見られました

パーソルキャリアは4月19日、年収1000万円プレーヤーの睡眠事情に関する調査結果を発表した。調査は今年2月、一都三県(東京都、千葉県、神奈川県、埼玉県)に住む会社員の男女800人を対象に、インターネットで実施した。このうち、半分は30代~50代で年収1000万円台(1000万円~1100万円未満)の400人、もう半分は20代~40代で年収400万円台(400万円~500万円未満)の400人が占める。

1日の睡眠時間を聞いたところ、1000万円プレーヤー、平均年収層ともに1日「約6時間」という人が多数だった。しかし、1000万円プレーヤーではおよそ3割にあたる28.9%が約5時間以下と回答している。

通勤時間中はニュースサイトや新聞で情報収集、動画はあまり見ず