退職を決意した理由「月500時間労働なのに手取り15万円」「代表らの誕生日には”上納金”を徴収される」

退職を決意した理由

退職を決意した理由

「会社を辞めようと思ったきっかけ」をキャリコネニュース読者から募ると、低賃金やブラック上司など、200件を超えるエピソードが寄せられた。今回も引き続き、寄せられた回答の一部をご紹介する。

「周りにいくら協力しても、協力を求めた時にしてもらえず業務が滞る時。業務が終わらないのにさっさと帰り、メールは見ず、客先からの資料も失くし、仕事もしない上司を見た時」(30代女性、クリエイティブ)
「サービス残業が多すぎる。休日にも職場からの電話がかかってきました。多い日だと10回以上で、全然休まりませんでした」(20代女性、販売・サービス)

遅刻・居眠り常習犯と怠け者が同僚「自分が3倍仕事をしないといけませんでした」