お盆休みゼロですさむ人たち「うちブラックですから」「独身一人暮らしは問答無用で”に出勤”になっていた」

お盆休みゼロですさむ人たち

お盆休みゼロですさむ人たち

お盆休みもそろそろ終わる。長期休暇でリフレッシュしたかと思いきや、労働の始まりで嘆く人も少なくない。そんな中、キャリコネニュース読者の1日の休みもなかった人からはすさみ気味の声が寄せられている。

クリエイティブ職の40代女性の勤務先では、制度上3日間の夏休みが取れる。しかし業務量と、入社して半年ほどで退職する社員が多いため、慢性的な人手不足で「堂々と休めるのは非正規か転職間近の人のみ」だという。勤務先では、「休み=悪」の考えが根強いため、

「入社したての社員は一日も夏休みを取得できないどころか、休日出勤をしないとやる気がないとみなされます」

という状況だ。これでは離職者が出るのは当然だろう。

コンビニ店長「会社も本部も見て見ぬふり。ちなみに今は朝6時から深夜0時位まで勤務」