もはや無法地帯…ブラック企業の壮絶エピソード「”激励”と称した殴る蹴るの暴行」「休んだら殺す」

実録!ブラック企業

実録!ブラック企業

一口にブラック企業といっても、過労死を出すような会社は次元が違う。今すぐにでも逃げてほしい。キャリコネニュース読者の中にも、そんな死線をくぐり抜けた人たちがいる。

「入社して1年以内で自殺者が2人もでた。労働環境が募集時に聞いた条件とあまりにも乖離があるので、改善を求めるとパワハラが始まった。現在は休職しながら転職活動をしている」(40代男性、建築・土木系技術職)

今回は一般的な職場では予想もつかない、常軌を逸した会社でのエピソードを紹介する。

「会社の寮は田舎方面の団地の3DK(各6畳)で、各部屋に2名ずつの6人暮らし」