シャープ公式「売れたらいいなと思いつつ、宣伝する気がありません」に感動するネット民続々

画像はキャプチャ

画像はキャプチャ

シャープのツイッター公式アカウントは11月7日、「はじめていらしたみなさま」に向けて自己紹介を投稿した。

企業公式アカウントは宣伝やキャンペーン告知が多いものもあるが、シャープ公式は日々の”ゆるい”ツイートで人気を博し、フォロワー数は61.1万人にのぼる(7日現在)。シャープ公式は、

「はじめていらしたみなさま。はじめまして。家電メーカーSHARPの公式アカウントです。公式といいながら、ここでは私という平社員が『爆売れしたらいいな~』とぼんやり願いながら『ただ毎日そこにいる』というふるまいを続けています」

と綴り、投稿にはメモ帳のキャプチャ画像を3枚添付した。その”自己紹介文”の冒頭で、

「シャープの製品が売れたらいいなと思いつつ、私はここで、宣伝する気がありません」

と宣言した。

「ただでさえ買えという広告にあふれる世の中。わざわざここで広告を増やすこともない」