退職を決意した瞬間「会社側がストーカー職員に加担」「10時と3時におやつの時間。全然働いてませんがもう休憩?」

「入社当日に辞めようと思った」という人も

「入社当日に辞めようと思った」という人も

働いていると、時にはあり得ない場面に遭遇することがある。技術職の30代女性は「復職した時に、部署のメンバーが全員いなくなっていた」と綴る。

このような出来事がきっかけで「退職したい」と感じた人も少なくはない。キャリコネニュース読者から寄せられた”辞めようと思った瞬間”エピソードを紹介する。

面接で求職者の話も聞かず「私は貴方がこの職種に向いているとは思えないです」