2019年版!男子小学生のなりたい職業1位「YouTuber」 「会社員」はトップ5に入らず

男子小学生のなりたい職業1位「YouTuber」

男子小学生のなりたい職業1位「YouTuber」

学研ホールディングスは12月24日、「小学生白書」を発表した。調査は今年8月にネット上で実施し、小学1~6年生とその保護者計1200組から回答を得た。

小学生に将来なりたい職業を聞くと、1位は「パティシエ(ケーキ屋)」(6.2%)で、2位が「YouTuberなどのネット配信者」(3.5%)となった。3位以降、「医師(歯科医師含む)」(3.4%)、「プロサッカー選手」(2.8%)、「プロ野球選手」(2.7%)、「保育士・幼稚園教諭」(2.6%)と続く。

30年前の1989年度調査を見ると、上位3つは「保育士・幼稚園教諭」「プロ野球選手」「小・中・高の先生」ですべて入れ替わっている。なお当時の4位は「一般サラリーマン」だ。2019年度版には当時はなかった「パティシエ」「YouTuber」などが上位に並んでいる。

女子はこの30年で「医師」が人気職業に