総額200万円自爆営業した30代男性「コンビニでおせち、クリスマスケーキを……。失ったお金を返してほしい」

ノルマ達成のため、自爆営業をするしかないということもあるという。

ノルマ達成のため、自爆営業をするしかないということもあるという。

自社の商品を社員が自腹で購入する”自爆営業”。自ら商品が欲しくて購入するのではなく、売り上げを伸ばすために従業員が無理やり買わされる。本来ならあってはならない行為のはずだ。

しかし、ノルマ達成のために自社商品を購入せざるを得ないという声がキャリコネニュース読者から多く寄せられている。サービス業の20代男性は、「店舗売上の3割を個人売上としてノルマが課せられる」と語る。厳しいノルマのために自爆営業せざるを得ないようだ。

スーパーやコンビニの店頭に置かれる、クリスマスケーキやおせち料理、恵方巻などの予約販売パンフレット。しかし、実際手に取ったことがある人はそう多くはないのではないだろうか。

「強制ではないが、社員だけでなくパートにもお願いしなければならない」