「夫が東京本社へ転勤、でも喜べない」と悩む専業主婦に厳しい声「反対する資格ない」「出世のタイミングは今」

栄転だけど……

栄転だけど……

転勤族はそろそろ転勤の辞令がくだる時期。いつどこへ行くか分からないのも大変だが、それに振り回される妻子も大変だ。ガールズちゃんねるに2月19日、「夫の本社異動を応援できません」というトピックを立てた女性もその一人。夫が東京本社への異動を打診されたそうで、断ることもできるようだが、異動となれば単身赴任の予定だという。

地方へ飛ばされるならいざしらず、東京本社なら栄転であり喜ばしい話だ。しかしトピ主は、

「2歳児がおり父親と一緒の時間を大切にしたい、頼れる身内が近くにいない、家を購入しローン返済中、今住んでいる場所に戻れる保証なし、新型コロナが流行しているので都心部は怖い」

などの理由で応援できないという。皆様なら応援できますか?と問いかけると、多くの批判コメントが寄せられた。(文:okei)

「そんなことで夫の栄転に口挟むの?」