基本給が安すぎる!という人の声 「結婚は極めて厳しい」「残業代がないと生活できない」

給料が安い人たちの苦労とは?

給料が安い人たちの苦労とは?

一口に薄給といっても、人によって受け取り方は違う。薄給でも好きな仕事だからという人もいれば、これだけ仕事をしてこの給料はつらい、という人もいる。また業界や職種の水準から安いと判断する人もいるだろう。企業口コミサイト「キャリコネ」には、

「給料は大手メーカーとしては安いですね。35歳の係長クラスで基本給33万円」(購買・資材 30代後半男性 正社員 年収600万円)

といった声が寄せられている。ここから控除額を差し引けば、手取りは27万円程度だろうか。基本給が安いと感じている人たちはどのような苦労を強いられているのだろうか。(文:鹿賀大資)

「職場では月30~40時間程度の残業を見込んでいる人が大半」