新型コロナで退職を決意したエピソード「職場は常に密の状態」「時差出勤も却下された」

在宅勤務への移行失敗が退職につながるケースもあった

在宅勤務への移行失敗が退職につながるケースもあった

新型コロナウイルスの感染防止のため、テレワークの導入が推奨されている。LINEリサーチの調査によると、4月中旬には一都三県の導入率は53%。過半数の企業で導入されている。

しかし、神奈川県40代男性の職場では「インフラが整っていない」と実施に踏み切れていない。導入について、職場の環境格差があらわになっているようだ。(文:林加奈)

「出社人数が減らないので職場は常に密の状態」