世帯年収1000~1200万円のプチ贅沢感「コンビニの新商品が買える」「ネイルやエステは我慢せずに通える」

年収1000万円の生活感とは?

年収1000万円の生活感とは?

一口に年収1000万円といっても、生活に余裕を感じる人がいれば、そうでない人もいる。されど、多くの人が憧れる年収1000万円クラスであることも確かだ。福岡県の50代男性キャリコネニュース読者からは、

「何かを我慢する機会が少ないくらいで、特別感はないです。強いて言うなら、自分たちの希望を叶えた注文住宅を購入できたことです」(IT・通信系)

と1000万円パワーを暗に示す投稿が寄せられている。また、都内の30代女性も「23区在住の夫婦で子どもなし。家電などを買い換えるときに躊躇なく最新モデルを選べる、くらいの感じ。子どもがいたら無理だと思うが」(流通・小売系)という。今回は、世帯年収1000~1200万円の生活感を紹介する。(文:鹿賀大資)

「車は持てないが、都心部にマンションを借りられる」