「貯金100万円を超えて無敵感がやばい」という35歳の投稿 今の働き盛り世代は貯蓄50万以下も多数 | キャリコネニュース
おかげさまで6周年 メルマガ読者数
65万人以上!

「貯金100万円を超えて無敵感がやばい」という35歳の投稿 今の働き盛り世代は貯蓄50万以下も多数

「貯金100万円を超えて無敵感がやばい」

「貯金100万円を超えて無敵感がやばい」

長引くコロナ禍のせいで、徐々に僕の収入が減ってきている。毎日「はてどうしようかね」と考えるんだけど、まあ人生は基本悪いことばかり起きるし、そこまで悲観はしていない。

考え方を変えれば、人生なんて苦労を楽しむものだし。そう、貯金が100万円しかないのに、無敵感に浸れる人だっているわけだから。(文:松本ミゾレ)

「ついに貯金が100万の大台に」と興奮

5ちゃんねるに先日「ついに貯金が100万円を超えた……無敵感がやべえわ」というスレッドが立っていた。スレ主は現在35歳で、年収800万円という。

そんなにもらっているなら、もっと貯蓄があってもいいように思えるけど、本人いわく去年の3月までは給料全部を使って遊んでいたそうだ。しかし、コロナ禍以降は遊ぶこともできず貯金することにしたのだとか。「金が増えてくの楽しいで」とも書き込んでいる。

とにかく重要なのは、35歳で貯金がミリオンを突破したということだ。お金の余裕は心の余裕に直結するから、このスレ主が”無敵感に浸る”ということこそが大事なのであって、ここは笑いものにするところではないだろう。この人の場合はそもそも年収800万円もあるわけで、同世代の平均年収を引き上げているような存在だと考えられるし。

20~40代で貯金ゼロも2割、というデータ

ここで一つ調査データを紹介したい。SMBCコンシューマーファイナンスが20~49歳までの男女2000人を対象に行ったネット調査では、貯金額「50万円以下」がかなりの割合を占めている。20代で46.3%、30代で25.8%、40代で28.0%と、貯蓄が50万円もない若者から働き盛りの男女はかなり多い。

一方、貯金額「0円」は20代で18.6%。30代20.0%。40代23.2%とこちらも高い数値になっているし、40代の無貯金割合が最も高くなっている。

不惑を越えて貯蓄がまったくない人も少なからずいるというのは、まさに日本の不景気を数字で感じるに余りある。

そういえば、「老後2000万円問題」というのが一時騒がれた。今40代で貯蓄が50万円もないって人は、おそらく大半が2000万という数字はクリアできないだろうし、年金で死なない程度に細々と……というビジョンがいよいよ現実になってきているんだろうなぁ。

前項のスレッドを立てた人物は、貯蓄がやっと100万円を突破したが、そもそも年収が800万円もある。なので、恐らく老後もそこそこ安泰というか、ひもじい思いはしない気がする。

でも、僕みたいな食い詰め者の三文ライターは不安だなぁ~。仕事柄、退職金なんか出ないし。貯蓄額こそスレ主よりはあるけど、そんなの雀の涙だからなぁ。

ただ、そういう境遇に身を置いているのは自分の意思によるものだ。今現在、僕と同じくアラフォーで貯金が乏しいという人も大勢これを読んでるかもしれないけど、まあ、腐らずに頑張ってやっていきましょう。

【PR】注目情報

関連記事

次世代バナー
次世代バナー
新しい働き方バナー

リサーチ

学生ですか? 社会人ですか?

結果を見る

Loading ... Loading ...
過去のアンケート結果はこちら

アーカイブ