冬のボーナス「70万円」と回答した半導体業界の男性 「普段はこんなにもらえないが、今回は普段よりも多い」 | キャリコネニュース
おかげさまで6周年 メルマガ読者数
50万人以上!

冬のボーナス「70万円」と回答した半導体業界の男性 「普段はこんなにもらえないが、今回は普段よりも多い」

ボーナス画像

画像はイメージ

そろそろ冬のボーナスが支給される時期だ。キャリコネニュースでは、冬のボーナスが昨年と比較してどうだったか、アンケートで支給金額(額面)を訊いた。コロナ禍や業界の景気によっても左右されているようだ。

※キャリコネニュースでは「冬のボーナス」をテーマにアンケートを実施しています。回答はこちらから https://questant.jp/q/4EY5VK2Q

「支給額70~80万円」「コロナ禍の影響もあって売上が増えた」という声も

青森県のエンジアの20代前半男性は、支給額「70万円」と回答。

「半導体業界の景気の波に左右される。普段はこんなにもらえないが、今回は普段よりも多く支給され満足している」(機械・電気・電子・半導体・制御/正社員/年収500万円)

佐賀県で働くエンジア・20代後半男性も、増減はないが不満も無い様子。

「変わらず80万円程度。半導体業界なので、昨年から景気は良く、業績も上々だったためボーナスの増減はあまりなかった。特に困っていない」(機械・電気・電子・半導体・制御/正社員/年収500万円)

「コロナ禍の影響もあって売上が増えた」と明かすのは、鳥取県の30代後半男性だ。ただ、複雑な思いもにじませた。

「昨年より20万増えました。仕事が嗜好品取り扱いの職種のため、コロナ禍の影響もあって売上が増えたため。ボーナスが増えても灯油、税金、住宅ローンなどがあるし、食料品などの物価も上がっており、なんとも言えない」(営業/正社員/年収500万円)

そのほか、こんな声もあった。

「まだ(出ていない)。例年12月末頃、出て手取りで10~15万程。あてにしてない金だから貰えるだけ嬉しいケド給料○か月分ってボーナスに憧れる。ちなみにボーナスが控え目だからとて月々が高額な訳では無い」(北海道/30代後半男性/専門職、コンサルタント・士業・金融・不動産/正社員/450万円)

【PR】注目情報

関連記事

新しい働き方バナー
新しい働き方バナー

リサーチ

学生ですか? 社会人ですか?

結果を見る

Loading ... Loading ...
過去のアンケート結果はこちら

アーカイブ