学歴は必要なの?「賃金レンジが大卒と高卒で違う」と語る獨協大卒40代男性 | キャリコネニュース
おかげさまで6周年 メルマガ読者数
65万人以上!

学歴は必要なの?「賃金レンジが大卒と高卒で違う」と語る獨協大卒40代男性

学歴は必要?

学歴は必要?

就職や転職の際に気になる「学歴」。実際に社会に出れば、学歴よりも努力や実績が必要になる場面が増えるが、キャリコネニュースには

「新卒採用は『大卒以上』としている企業が多い。賃金レンジが大卒と高卒で違う」(千葉県/40代男性/独協大学卒/メーカー系/事務・管理/正社員/年収700万円)

など、学歴でスタート地点が変わってくるという意見も寄せられている。(文:コティマム)

※キャリコネニュースでは学歴をテーマにアンケートを実施しています。回答はこちらから。https://questant.jp/q/NPGZ8QF0

中央大学卒の男性「他人が判断するものではなく、自分のために必要」

富山県の50代男性は中央大学理工学部卒。メーカー系の正社員で、年収は1200万円だ。男性は学歴について「他人が判断するものではなく、自分のために必要」と語る。

「私は理系出身ですが、就職してから専門の知識を吸収するのに結局大学で使った専門書を読み直しました。専門書レベルも大学のレベルに比例するはずなので」

大学で学んだことが、現在の仕事でも役に立っていると語る男性。大学に行ったからこそ今の仕事につながっているのだろう。

「学歴フィルターは存在し、目指すスタートラインに立つことさえかなわない」

福岡県の50代女性(福祉・介護系/正社員)は短大卒。「専門職なら資格さえあれば学歴は不要のケースもあるが、今も30年前の自分の新卒就職時も、学歴フィルターは存在し、目指すスタートラインに立つことさえかなわない」と語る。

それでも女性は自身の学歴について、特に不満はないという。

「地方在住、女性50代ですが、当時は『女性は短大で十分』という風潮があり、地方の支店ですが一部上場企業に就職できたことは、身の丈として満足でしたのでとりわけ不満はありません」

時代によっては、学歴に関係なく安定企業に就職することもできた。とはいえ、学歴によって就活時のスタートに違いがあると実感する人が多いことも事実のようだ。

【PR】注目情報

関連記事

次世代バナー
次世代バナー
新しい働き方バナー

リサーチ

学生ですか? 社会人ですか?

結果を見る

Loading ... Loading ...
過去のアンケート結果はこちら

アーカイブ