社長「若い子が座っていると華がある」 受付当番は30歳以下の女性のみ、という職場 | キャリコネニュース
おかげさまで6周年 メルマガ読者数
65万人以上!

社長「若い子が座っていると華がある」 受付当番は30歳以下の女性のみ、という職場

画像イメージ

総合職と一般職で業務内容が違うのは仕方ないことだが、それを考慮しても不可解な人員配置をする職場があるようだ。

神奈川県の40代女性の会社では「女性社員のみ一般職と総合職にわかれており、一般職には台所当番と受付当番がある」のだという。(文:草茅葉菜)

女性社員のみ一般職と総合職にわかれているけど……

「台所当番は給茶機の給排水とそのスペースの掃除。受付当番は来客カウンターで一日対応する係で、来客の取り次ぎと御茶出しも担当する」

しかも受付当番は「若い(30歳以下)一般職」限定だそうで、

「若い子が座っていると華がある」

という社長の一声で決まったルールのようだ。一方、表に出ることのない台所当番には「年齢制限」がないのだという。男女平等が進む中、このような仕事の偏りも是正されるべきだろう。

【PR】注目情報

関連記事

次世代バナー
次世代バナー
新しい働き方バナー

リサーチ

学生ですか? 社会人ですか?

結果を見る

Loading ... Loading ...
過去のアンケート結果はこちら

アーカイブ