国立と早慶卒以外は「その他」扱いになる職場で学習院卒の女性が感じたこと | キャリコネニュース
おかげさまで6周年 メルマガ読者数
65万人以上!

国立と早慶卒以外は「その他」扱いになる職場で学習院卒の女性が感じたこと

画像はイメージ

学歴は必要か、不要か。キャリコネニュースには学歴に関するさまざまな意見が寄せられているが、今回は「学歴は必要」と考える読者の声を紹介する。(文:コティマム)

※キャリコネニュースでは学歴をテーマにアンケートを実施しています。回答はこちらから。https://questant.jp/q/K0DQY3O9

大卒の中にもランクがあるようで……

東京都の40代女性は学習院大学卒。現在は企画・マーケティング職として働き年収は1000万円だ。女性は、「学歴がなくても問題ない場合はあるが、大概の企業は学歴がないとスタートラインに立てない」と、学歴の必要性を語る。

「実際私の職場の場合、高卒や短大卒の場合は契約社員となり、スタッフ(一般職)扱いになる」

女性は自身の学歴に不満はないという。

「とりあえず大卒でないとスタートには立てず、大卒でも国立や早慶以外は、“その他”扱いではある。学習院は先輩のおかげか、“その他”扱いとはなぜか異なり待遇が良いと思う」

「理系の大学院を卒業していなければ、書類選考すら通らない」

また、大阪府の30代女性(素材・医療品他/正社員/年収450万円)は広島大学大学院卒。「理系の大学院を卒業していなければ、(自分の)就きたい業種では書類選考すら通らない」と語る。

「実際に現在の会社の同じ部署では、9割以上が大学院卒である」

女性は「現在の業務にも、大学院での研究内容が役立っていると感じる」と、学んだ内容が今の仕事につながっていると綴っている。

【PR】注目情報

関連記事

次世代バナー
次世代バナー

アーカイブ