東京五輪、テレビで「観ない」人の言い分 「アスリートに申し訳ないが、応援する気分ではない」 | キャリコネニュース
おかげさまで6周年 メルマガ読者数
50万人以上!

東京五輪、テレビで「観ない」人の言い分 「アスリートに申し訳ないが、応援する気分ではない」

東京五輪、成功する?

東京五輪、成功する?

コロナ禍で始まった東京オリンピック。23日に行われた開会式では選手入場に有名なゲーム音楽が使われ、ネット上で話題になるなど盛り上がりも見せた。キャリコネニュース編集部では「東京五輪をテレビで観ますか?」と読者アンケートを行った。

「観る」と回答した人からは、

「4年に1回のスポーツ祭典です。楽しみにしています」(60代男性/千葉県)
「コロナが発生する前は、現地に宿泊する予定でした。楽しみにしていたので、テレビで見ます」(50代女性/沖縄県)

という声が寄せられた。その一方で、「観ない」という人もおり、理由も合わせてそうした声も紹介する。(文:okei)

「開催までのゴタゴタを知ったら、興味がすっかりなくなってしまった」

観ないという人は五輪の開催自体に抵抗感や反対意見を持っている人が目立つ。京都府の40代女性は開会式の前日に、

「五輪が憎らしくて、『五輪』や『オリンピック』という単語も聞きたくないし、アスリートのことも申し訳ないが応援できる気分ではない。むしろ顔を見ると腹が立つようになってしまった」

と回答。強い嫌悪感を示した。

開会式が行われてからも同様だ。兵庫県の40代前半女性は、

「オリンピックの裏にある利権を食い物にする非常識な連中に一切協力もしたくないし、お祭りごとやれば国民はどうせ馬鹿だから不祥事も忘れてくれると思われていることが許せない」

と怒り心頭の様子。24日以降も、

「開催までのゴタゴタを知ったら、興味がすっかりなくなってしまった。アスリートには申し訳ないが……」(40代男性/埼玉県)
「各種舞台・イベントや美術博物館展示等を規制してきて、スポーツの大会は行うというのが理解できない。また緊急事態宣言4度目で人々が慣れきっていて抑制の意味がなく、新型コロナ陽性者がどんどん増えていくのが予想出来たはずなのに人々の生活の保証を一切考えていない政府自治体にうんざりしている」(30代女性/千葉県)

などといった声が寄せられている。

※アンケート概要
■実施期間
2021年7月20日~
■回答数
21 ※7月26日時点
(記事では、7月21日から7月25日に寄せられた投稿を紹介)
■アンケート対象
キャリコネメルマガ会員(63万人)やキャリコネニュース読者、キャリコネニュースSNSフォロワー
■実施方法
アンケート集計ツール「クエスタント」を使用
回答ページ  https://questant.jp/q/YPU08ZWR
■質問項目
東京五輪、テレビで観ますか?回答した理由をできるだけ詳しく教えて下さい。

【PR】注目情報

関連記事

新しい働き方バナー

リサーチ

学生ですか? 社会人ですか?

結果を見る

Loading ... Loading ...
過去のアンケート結果はこちら

アーカイブ