男子高校生、彼女に6万のバッグをねだられて迷う 1ヶ月のバイト代に相当 | キャリコネニュース
おかげさまで6周年 メルマガ読者数
50万人以上!

男子高校生、彼女に6万のバッグをねだられて迷う 1ヶ月のバイト代に相当

画像はイメージ

顔と年齢に見合わず、恋愛系の媒体で何年もコラムを書いてきた。他人の恋愛に対しては、基本的に是とするようにしていて、相談ごとに対しても否定はしないように努めてきた。根底にあるのは「世間の大抵のカップルはどうせ別れる」という思いだ。

恋愛相談なんて、結局他人に本気で相談してる人なんて、僕は会ったことがない。みんな真剣に相談するフリはしているが、結局腹の中は決まっていて、自分の意見を後押しされて自信をつけたいだけなのである。

だから僕は「応援しています!」で話を結ぶのが一番角が立たないと思ってきたし、実際みんなそうでしょ? 自分の意見に反するアドバイスなんてもらうと、露骨にめんどくさそうな顔しちゃう人いっぱいいるよね。

まあ、そういう理由で恋愛に関する話は肯定一色でやってきたんだけど、これが未成年のこととなると別。流石にまだ成人していない若い人に対しては、無責任なことは言えない。ついつい、親身になって心配をしてしまう。(文:松本ミゾレ)

高校生の彼氏に6万のバッグをねだる彼女の金銭感覚

先日、おっさんしかないと思われていた匿名掲示板5ちゃんねるに「ワイ高校生、彼女に6万円のバッグをねだられ迷う」というスレッドが立っていた。5ちゃんねるに高校生がスレッドを立てるなんて。世の中にはまだまだ不思議がいっぱいや!

この坊っちゃんが金持ちの家のボンボンなら「買ってあげれば?」で終わる話なんだけど、もしプレゼントするとなれば彼のバイト代、丸々1か月分が飛ぶと書き込んでいるため、なかなか深刻な話。本人的にはプレゼントしたいようで「バイト増やすしかないんかな」ともつぶやいている。

これに対して、そもそも女性と接点があるかどうかも分からないユーザーらが「女に貢ぐなよ。つけあがるぞ」などの書き込みをしている。いつもの5ちゃんねるの風景といった感じで微笑ましい。

でも高校生で6万って、やっぱり高いお買い物だよね。しかも買ってあげる理由は半年記念日のプレゼントだとか。さらに言えばもうすぐクリスマス。クリスマスプレゼントは別に用意する必要もあるみたいなので、流石にちょっと「その彼女以外にもいい子いないの?」って余計な心配をしそうになる。

っていうか逆に彼女はどんな勝算があって高校生に6万もするバッグをねだったのか。これちょっと分からないんだよね。「高校生が数万するバッグを持つな」って言ってるんじゃないよ、「高校生に6万も使わせるなよ」って気持ちになっちゃうのだ。なんかこう、お金の価値観についての認識が少しまだ不安定なのかな? とおじさんなんかは思ってしまう。

高校生なんて大体すぐ別れるから、1人にあんまり熱を入れるのはオススメできないよね

未成年の恋愛なんてぶっちゃけそんなに長続きするもんじゃないし、6万円は高い買い物だよ。来年の今頃には全然違う彼女がいて、1年で何人も違う子と付き合っちゃってたなんてこともありえる年代なんだし。

1か月分のバイト代をフルに動員してやっと買えるものを、記念日に贈りたい気持ちは分かる。分かるけど、でもなぁーどうせすぐ別れるような。仮に別れないとしても、クリスマス、誕生日、些細な記念日のたびに数万円のプレゼントを要求される可能性もあるわけだから、この男の子が全然欲しいものを買えなくなる。

貢ぎたければ全然それでいいけど、プレゼントで繋ぎ止める関係になりかねないし、これほど虚しい若さの使い方もないので、そこはかなり注意しなければならないよね。やっぱり若いうちは、バイトで得られる貴重なお金は自分のために使うものだよ。

もしかしたら、件の男子高校生くん、あるいは現状同じような立場に置かれている未成年もこれを読んでいるかもしれない。真面目にアドバイスしておくと、一緒にいれるだけで幸せで、お金の心配もない人と付き合ったほうが絶対いいですよ!

彼女にはそれとなく「そんなに欲しいんなら、自分でバイトして買ったら?」って伝えてみてはどうかな。相手に好かれているんなら、そんなことで関係が終わったりはしないはずだし。

【PR】注目情報

関連記事

新しい働き方バナー
新しい働き方バナー

リサーチ

学生ですか? 社会人ですか?

結果を見る

Loading ... Loading ...
過去のアンケート結果はこちら

アーカイブ