ヒカキン、新型コロナで「実家・田舎に帰るのはとても危険」と呼びかけ 出前取ったら「除菌してから触ってます」 | キャリコネニュース
おかげさまで6周年 メルマガ読者数
50万人以上!

ヒカキン、新型コロナで「実家・田舎に帰るのはとても危険」と呼びかけ 出前取ったら「除菌してから触ってます」

画像は動画をキャプチャ

画像は動画をキャプチャ

YouTuberのヒカキンさんは3月28日、新型コロナウイルス感染拡大防止のため外出自粛を呼びかける動画を投稿した。ヒカキンさんは視聴者一人ひとりが外出、友達との遊び、飲み会、お花見などを控えることで「未来で人の命を救えるかもしれません」と訴える。

また、一部のスーパーで発生した食料品の買い占めにも言及。「みんな不安なので少し多めに家族の分も買っておこうとか、今後外出を制限されるかもしれないから買っておこうという気持ちもわかる」と述べた上で、

「今のところ食べ物の供給は大丈夫とのことですので、過剰に買い占めをするのはやめましょう」

と呼び掛けた。

「家族に会いたいけど、テレビ電話にとどめようと思ってます。友達もそうです」

動画については「不安を煽りたいわけではありません。ただ、まだ危機感を持っていない若い視聴者の皆さんにこの動画を通じて知ってもらえたら」とする。ヒカキンさんも東京23区内に住んでいるが、「正直2~3日前からすごく怖いです」と話す。

「一人暮らしというのもあって非常に不安があります。少し前までは日本は大丈夫なんじゃないか、自分はかからないだろうと思っていました(略)。自分が住んでるすぐ周りで感染者が出ている情報が目に飛び込んできて、本当に他人事ではなく、ウイルスの驚異が迫っていると感じています」

しかし、テレビやネットのニュースでは、依然として渋谷に集まっている若者の様子が報じられている。健康な若者でも死に至る可能性があり、感染に気づかず重症化するリスクの高い高齢者に移してしまう可能性もある。

「罹ってるかわかんないんですよね。そのまま親やおじいちゃんおばあちゃんに会ってしまったら、お年寄りだと重症化するケースが高いんです。なのでこんな時だからこそ、実家や田舎に帰るのはとても危険です」

ヒカキンさんは「こんな時だからこそ家族に会いたいけど、テレビ電話にとどめようと思ってます。友達もそうです」といい、どうしても外出しなければいけない用事や仕事など「それ以外では危機感を持って気をつけていきましょう」と呼びかけた。

「スマホも毎日ちゃんと除菌シートで拭いています」

撮影当時は、約3日間にわたり外出をしていないというヒカキンさん。”ひきこもり”生活を始めて「結構つらいですね」と明かす。YouTuberという仕事柄、普段は自宅で撮影や編集をしているが、

「夜、散歩しながら大好きなラーメンを食べに行ったり、疲れをほぐすマッサージに行ったりっていうので普段は深く考えていなかったんですが、それがなくなると結構こたえますね」

という。「こんなに考え事をしたり、家にいる時間が長かったのは4~5年ない」といい、自宅では、友達と電話したりゲームをしたり、以前よく聴いていた年代のヒットソングを聴いて気分転換しているという。また、日々気をつけていることとしては

「今後減らしていくかもしれないけど、どうしても食べたくなった時に出前頼んでたんですよね。届いたものをスプレーで除菌してから触って開けて、くらい気をつけてますし、スマホも毎日ちゃんと除菌シートで拭いています」

と話す。ほかにも手洗いうがいや、しっかりご飯を食べて睡眠をとり、湯船に浸かって温まり、免疫を上げるようにしているという。ヒカキンさんは「この動画で一人でも人が救えることを祈っています」といい、SNSで「#うちで過ごそう」のハッシュタグ拡散を呼びかけた。

コメント欄には「こういう有名な人達が声をかけてくれることが今後大切だと思う」「いくらいってもマスクしない、鼻をほじる小一の息子が真剣に聞いてました!ヒカキン先生ありがとう!」といった声が寄せられた。

【PR】注目情報

関連記事

新しい働き方バナー
新しい働き方バナー

リサーチ

学生ですか? 社会人ですか?

結果を見る

Loading ... Loading ...
過去のアンケート結果はこちら

アーカイブ