職場で起きた事件が修羅場過ぎる「特捜の捜査を2回経験」「闇金で借金していた人が行方不明に」

闇金で借金していた人が行方不明に

闇金で借金していた人が行方不明に

職場は、仕事をする場所である。そこでは本来、事故も事件も起こりようがない。しかし、場合によっては驚くような非日常的事態に遭遇することもある。

19歳の頃、僕は飲み屋のボーイをしていた。ある晩、店にやくざ者が入ってきた。テーブルに案内し、誰を指名するか聞いたところ、「お前じゃ!」と叫んだと思えばヘッドロックされて落とされたことがある。職場では、何が起こるか分からない。(文:松本ミゾレ)

「社員とパートが不倫。パートの旦那さんが殴り込みに来た」