鳥越氏「東京都の出生率が低いのは若い人が結婚できないから」 ツイートめぐり議論、「なぜ結婚にこだわるのか」という声も

7月31日の東京都知事投開票まであと10日あまり。現在、鳥越俊太郎氏や小池百合子氏、増田寛也氏ら各候補者が都内各地で街頭演説を行っている。そんな中、現在何かと物議を醸している鳥越氏が、自身の公式ツイッターに東京都の出生率と結婚に関するツイートを投稿し、議論を呼んでいる。

注目されているのは鳥越氏が7月18日に投稿したこのツイートだ。

「東京は出生率が一番低い。なぜか。若い人たちが結婚できないからだ。非正規雇用が4割になり、非正規雇用の方の半分は結婚できない。ホワイト企業を優遇することにより、正規雇用の推進を図っていきたい」

働く人の3人に1人は非正規雇用、婚姻率の低さに影響