「ブラック企業のひどいトイレ事情」に反響続々 従業員をトイレに行かせないって法的にどうなの? 労働弁護士がコメント

お願い…トイレ行かせて…

お願い…トイレ行かせて…

ブラック企業ではトイレすらまともに行かせてくれない――キャリコネニュースの8月7日の記事、「ブラック企業のトイレ事情が人権問題レベル」では、そんな衝撃的な話を取り上げた。

排泄は人間の生理現象の一つだが、トイレの回数を数えられたり、行く回数を減らすために飲み物が禁止されたりする職場があるのだという。中には、「トイレ行きやがって!!」と非難されるため、「言い返せない若い子は次々と膀胱炎や婦人系の病気になって退職してる」と明かす人もいた。

「タバコ休憩はOKでもトイレはダメ」という最悪の会社も