社会人1年目が無駄だと感じる仕事時間1位「朝礼」――「お茶くみ」「ちょっとした打ち合わせ」も上位に入る

シチズン時計は12月4日、全国の新入社員を対象とした「社会人1年目の仕事と時間の意識」の調査結果を発表した。「無駄だと感じる仕事時間はありますか」という質問に、約6割が「ある」と答え、そのトップが「朝礼」だった。

調査対象は2017年春入社の社会人400人(男女同数)で、9月22日~26日にインターネット上で行った。入社半年、そろそろ慣れてきたかという時期である。(文:okei)

「ちょっとした打ち合わせ」と「お茶くみ」が同率2位