就活生の「銀行離れ」が本格化 2019年卒の就職人気企業ランキング、三菱UFJ銀行が9位から47位に転落

楽天が運営する「みん就」は4月初旬、2019年卒業予定の学生を対象にした「就職人気企業ランキング」を発表した。調査は2017年10月から2018年3月にかけて実施。インターネットと「みん就」主催の就職フォーラム会場のアンケートを合わせ、7213人から回答を得た。

1位は昨年と同じ全日空で、2位は伊藤忠商事。3位には、昨年8位の花王が浮上した。4位は昨年2位だった日本航空で、5位には味の素がランクイン。上位5つは、多少変動はあるものの、トップ10常連の企業が並んでいる。

電通は昨年の23位から7位に浮上 コンサル・IT系企業の躍進目立つ