『るろうに剣心』連載再開へ 作者は刑事手続終了し、「現在も反省と悔悟の日々」

集英社のジャンプスクエア編集部は4月23日、『るろうに剣心―明治剣客浪漫譚・北海道編―』の連載を同誌7月号(6月4日発売)から再開すると発表した。

同作は作者の和月伸宏さんが昨年11月、児童ポルノの単純所持容疑で書類送検されて以降、休載していた。ファンからは打ち切りを心配する声も出ていたが、半年での連載再開となった。

「作品作りを通してお応えしていくこともまた作家ならびに出版社の責務」