「車のない都会の恋愛が想像つかない」にツッコミ殺到「車は移動手段に過ぎない」「いくらでも二人きりの空間を借りられる」

はてな匿名ダイアリーに先月、「車無しで恋愛する都会の人」という投稿があった。書きぶりから地方在住と見られる投稿者は「想像がつかない」「俺は意気地なしだが、車があったから自然に女を誘えたし彼女もいた」と、恋愛における車の重要性を指摘している。

車が恋愛に必要な理由は、投稿者曰く「二人きりになれる空間だから」。車があれば「送って行くよ」の一言だけで自然に密室になれるため、二人きりになりたい時に丁度良いということらしい。(文:みゆくらけん)

都会は「常に周りに誰かがいる」「本能を押し殺して生きるしかない」から難儀?