「妻の靴が93足。物を減らしたいと思うのは贅沢?」夫の悲痛な投稿が話題「片付けの習慣ない人がパートナーだと大変」

物の整理整頓や片付けは、得意な人と不得意な人との差が如実だ。多少の散らかりなら「苦手」で済むが、そのレベルを通り越して家の中が物であふれていたら、一緒に住む人はたまったものではない。

はてな匿名ダイアリーに12月1日、「嫁の靴が93足あった」と投稿した人も、片付けができないのに新しい物を次々に買う妻に悩んでいた。投稿者は、

「妻にはストレスのない生活をして欲しいが家をキレイに整理して、モノを減らしたいと思うのは贅沢なのだろうか」

と、辛い胸の内を明かしている。

「片付けても、隙間に妻が物を置く。そうして少しずつこちらのストレスも溜まっていく」