経験者が語るブラック企業の見分け方「採用PR動画で死んだ目をしている」「急募、10人以上採用、未経験大歓迎」

ブラック企業を見分けるコツは?

ブラック企業を見分けるコツは?

ブラック企業を避けるには、入社前にブラックか否かを見分けることが大切だ。事前にブラック企業対策ができていれば、就活時に企業を効率的に絞り込めるし、入社して苦しむこともないだろう。ブラック企業経験者のキャリコネニュース読者から寄せられたエピソードを紹介する。

見分けるポイントのひとつとして、販売・サービス職の40代女性は、

「見える所だけキレイにしている。やたらと女性が活躍できるということを強調している」

ということを挙げる。

地方大手銀行は「中途半端に歴史があり、会社の”しきたり”が簡単にまかり通ります」