もたつく高齢者のコンビニバイトに「プロなら仕事を覚えろと言うべきか」という投稿に「その人は将来の私達」という反応

働く高齢者への接し方とは?

働く高齢者への接し方とは?

「人生100年時代」と言われるようになり、定年後も働いている高齢者は少なくない。ただ、高齢者が身近なところで働いていると戸惑いを覚える人もいるようだ。10月8日のはてな匿名ダイアリーに「コンビニで働く高齢者」という投稿が寄せられた。

投稿者が訪れたコンビニでは高齢者のスタッフがレジを打っていたのだが、もたついていたため列を作ってしまったという。この様子を見て、

「高齢になっても仕事をしなければならない事情を察して大目に見るか。どのような事情があろうと『プロなら仕事を覚えろ』と言うべきか判断に悩む」

と心境を吐露する。(文:石川祐介)

「コンビニ店員がどれだけ酷くても『まあ時給安いししょうがない』と大目に見てる」