“年末年始の休みゼロ”という人々の声「30年以上ない。同窓会に誘われなくなった」「本社の人間はたっぷり休めるのに…」

「休んだら自分の居場所が無くなるんじゃないか」という声も

「休んだら自分の居場所が無くなるんじゃないか」という声も

年末年始は9連休という人もいるが、年末年始は仕事という人も少なくはない。今年10月にはローソンが都内を中心とした加盟店約100店舗で、元旦を中心に休業すると発表した。しかし、キャリコネニュース読者からは、

「まず店が営業しているのと、パートやアルバイトがみんな休みを取るので社員は休めない」(50代女性、販売・サービス職)
「看護師に年末年始や盆休みは関係なく、もう10年以上も自宅で年を越してないし、墓参りもしてない」(30代男性)

といった休みとは無縁な声が寄せられている。中には、

「他がやってないからその分の売上を取りに行くだけ。人件費等の諸費用の方が高くつき無駄でしかない」(30代男性、販売・サービス職)

と”辛うじて別途手当てはつく”ところもあるようだ。

「休めないが、誰かが働くことでイベントを楽しめる人たちがいる」