会社を辞めようと決意した瞬間「”女なんだからタバコの火を付けろ”とキャバ嬢扱い」「能力なくても既婚者という理由で昇進」

タバコの火を付けるのは女の仕事?

タバコの火を付けるのは女の仕事?

上司が特定の部下をえこひいきする、正当な評価が得られない等、働いていると、理不尽だと感じる出来事がしばしばある。あまりにもひどいと退職も視野に入るかもしれない。販売・サービス職の60代女性は

「フランチャイズ店舗のオーナーさんが私のことを嫌いだと言い、シフトを週6から週2に減らされた」

と語る。個人的な好き嫌いでシフトを調整させられては他の同僚もいい迷惑だろう。他にも、会社で理不尽な目に遭ったというキャリコネ読者の声を紹介する。(文:林加奈)

「風邪の時しか有休取れない、社会人として当たり前。こんなことも知らないのかバーカ」