既婚女性の半数が”夫の仕事に不満” 理由1位は「給料が安い」、2位は「残業が多い」

夫の仕事に不満を持つ女性は約半数にのぼった

夫の仕事に不満を持つ女性は約半数にのぼった

リスクモンスターは3月26日、「離婚したくなる亭主の仕事」に関する調査結果を発表した。調査は2月にネット上で実施し、20~49歳の既婚女性600人から回答を得た。

「夫の仕事に対する不満がある」(47.5%)とした人は約半数にのぼった。回答者を年代別にみると、最多は「30代」(51.5%)。次いで「20代」(48.0%)、「40代」(43.0%)と続いた。

夫の年収1500万円以上でも「転職してほしい」が3人に1人