30代女性が経験したモラル皆無のブラック企業「社長の金を盗んだと濡れ衣を着せられる」「休もうとすると始末書と反省書」

ブラック企業のトンデモエピソード

ブラック企業のトンデモエピソード

モラル意識に欠ける企業は意外と多いものだ。キャリコネニュース読者からも、

「勤務中に大怪我をしたが、救急車を要請してもらえなかった。業務終了時間まで病院に行く許可すらもらえず、労災申請も却下された」(30代男性)

といった声が寄せられている。かつて介護施設で働いていた管理・事務職の30代女性も、その一人だ。(文:鹿賀大資)

「病気をしても入院しなければ、休みも早退も不可」