世帯年収750~850万円 「子どもがいるとなると今のバランスを崩しかねない」と不安を語る夫婦たち | キャリコネニュース
おかげさまで6周年 メルマガ読者数
50万人以上!

世帯年収750~850万円 「子どもがいるとなると今のバランスを崩しかねない」と不安を語る夫婦たち

子どもを持つとなると…

子どもを持つとなると…

20代・30代の夫婦2人暮らしのキャリコネニュース読者から寄せられた「子どもを持つことに対する不安の声」を紹介する。(文:福岡ちはや)

※キャリコネニュースでは世帯年収に関するアンケートを実施しています。回答はこちらから。https://questant.jp/q/6FE3D7NZ

「子どもを持つとなるとだいぶ覚悟しないといけない」

広島県の20代後半女性(メーカー系/契約社員)は世帯年収750万円で「夫婦2人が暮らすには十分です」と生活感を明かす。

「2000ccの普通車も維持できますし、旅行も思い立てば今日にでも行ける。衣食住のうち、住は築浅で設備こそ充実しているものの、立地を妥協して家賃を抑えめにしています。そのため衣食には割とお金をかけている方だと思います。貯金も年200~250万円ほどできています。これよりも高い水準で暮らしている方もいると思いますが、足るを知るというか、私はこれで十分幸せです」

現状の生活に満足感を示す女性だが、

「ただし子どもがいるとなると今のバランスを崩しかねないので、今はまだ(子どもを持つことは)考えていません」

とも語っていた。

都内の30代前半男性(世帯年収850万円/IT・通信系/正社員)も、子どもができたあとの生活に不安を抱いている。

「今は夫婦2人で共働きのため、外食や趣味を楽しみつつ、普段の生活で困ることはありません。毎月10万円以上の貯金と1~2万円のつみたてNISAができています。しかし共働き前提の生活水準のため、子どもを持つとなるとだいぶ覚悟しないといけないと感じています」

ちなみに厚労省の「国民生活基礎調査の概況」(2019年調査)によれば、「児童を持つ世帯」の平均所得金額は745万円となっている。

【PR】注目情報

関連記事

新しい働き方バナー
新しい働き方バナー

リサーチ

学生ですか? 社会人ですか?

結果を見る

Loading ... Loading ...
過去のアンケート結果はこちら

アーカイブ