妊娠中に不倫された女性の叫び「相手は私より15歳上の職場の人。テーブルに置かれた夫の日記を見たら……」 | キャリコネニュース
おかげさまで6周年 メルマガ読者数
50万人以上!

妊娠中に不倫された女性の叫び「相手は私より15歳上の職場の人。テーブルに置かれた夫の日記を見たら……」

どうして……

どうして……

世間には、あろうことか妻が身重な時期に、平気で不倫に走ってしまう男性もいるようだ。出産といえば、入籍とはまた違った、神秘的なライフイベント。妊娠直後からスタートする幸せなはずの"十月十日"が、夫の不倫で台無しになるほど罪深いものはない。キャリコネニュース読者からは

「第一子を妊娠中に夫が不倫。出産の約2か月後に、その事実を知りました。今までに経験したことのない悔しさ、悲しみと苦しみなどで、身体中が痛かったのを覚えています」(30代女性/専業主婦)

という声が寄せられている。50代女性(パート・アルバイト)も「結婚当初に夫が不倫をしました」と苦い過去を振り返る1人だ。(文:鹿賀大資)

【修羅場!あなたの不倫エピソード】最新記事はこちらから

「『いつか仕返しを!』と思いましたね」

当時の女性は20代前半で、九州の実家から東北へと嫁ぎ始めた時期。慣れない環境に加え妊娠中でもあったが、10歳年上の夫は職場の女性と不倫関係に陥った。

「相手の女性は、私より15歳くらい上の人。ある日、無造作にテーブルの上に置いてあった日記を見たら、その女性と何かあったような内容が書かれていて……。瞬時に『逃げ出したい』が頭をよぎったものの、実家が遠いからそれもできず。『いつか仕返しを!』と思いましたね」

40代女性(正社員)は「元夫が普段と違う香りで帰宅し、不倫に気付いた」と明かす。当時は第二子を妊娠中だった。まだ上の子も小さく、身重ながらワンオペ状態で家事と育児をこなしていたという。

「そんな大変な時期に、子どもの世話もせず、家では仏頂面の元夫に不満だらけでした。話し合いを試みると、あっさり認めた元夫。しかも『女と結婚したいと思っている』と。今は離婚して約13年になります」

「いつも不倫のことを思い返すし、フラッシュバックや夜も眠れないことばかり」

30代女性(専業主婦)の夫も、第二子の妊娠中に不倫に走った。当時は新築で購入した注文住宅に移り住み、2か月後に出産を控えていた時期。夫曰く「仲の良い後輩」という異性らしき人物から頻繁に電話があり、女性がそのやり取りを疑い始めた頃でもあった。

「夫が『職場に行く』と言い出し、お風呂に入っている隙にラインを見て、不倫の事実を知りました。一度は離婚前提で、実家にも帰りました。でも幼稚園に入る前の上の子が『新しい家に帰りたい』『パパに会いたい』と夜中に大泣きする姿を見て、踏みとどまることに」

夫について「旦那としても、父親としても、すごく良くしてくれている人だった」と語る女性。毎年、誕生日や記念日には欠かさずプレゼントを用意してくれていたという。

そんな"良き夫"がなぜ不倫に走ったのだろうか。女性が問いただすと、夫は「ストレス発散、ただやりたかっただけ」と打ち明けたという。女性も「そんな最低な言葉でしたが……」と言いつつ、結局は夫婦再構築を決意。とはいえ、

「今は、とても寄り添ってくれるようになった夫。不倫のことは家族以外には話していないため、傍から見たら幸せな家庭だと思われているかも。でも自身の心は、いつも不倫のことを思い返すし、フラッシュバックや夜も眠れないことばかり。『本当にこれで良かったのかな』と葛藤しては、子どもの笑顔を見て『これで良かったんだよね』と思う毎日を過ごしています」

とのことだ。決して他人には見えない心の痕跡が、不倫の罪深さを物語っている。

※キャリコネニュースでは引き続き「不倫したこと・されたことはありますか?」自分の性別がマイナスになっていると感じたことなどのアンケートを募集しています。

-----

【あわせて読みたい】
驚愕!社内不倫が多い職場「ゲーム感覚で女子社員に手を出す上司」「飲み会がやたら多く、そこで連絡先交換」
"不倫された妻"の怒りの声「妊娠中に夫が職場の女性とW不倫」「双方の両親を呼び出して土下座させた」

【PR】注目情報

関連記事

オンライン社員訪問で簡単に時給最低5,000円
年収UP確約転職

リサーチ

学生ですか? 社会人ですか?

結果を見る

Loading ... Loading ...
過去のアンケート結果はこちら

人気記事ランキング

  1. 義母がエアコンをつけず「熱くて死にそう」という嫁に「帰省しなくていい」という声相次ぐ
  2. 30代で「結婚式のご祝儀2万円」は非常識?正社員で実家暮らしなのに… 不満の女性に「文句言うなら式やるな」と批判相次ぐ
  3. "相手とは別れるから"それでも再び不倫に走った夫 「実は水面下で動いていました。もう信用していません」と語る50代女性
  4. 「妻を泳がせて証拠をそろえています」 配偶者に不倫されて“リコカツ中”の男性
  5. "不倫された妻"の怒りの声「妊娠中に夫が職場の女性とW不倫」「双方の両親を呼び出して土下座させた」
  6. 不倫された女性たちの心境「夫はATMと割り切っていますが、未だにフラッシュバックに悩まされています」
  7. 結婚式の招待に“欠席”相次ぎ「私が渡したご祝儀6万円、返して!」 怒る女性に賛否「そういう根性では誰も来なくなる」
  8. 「専業主婦の妻は昼までアニメを一気見。労働意欲ゼロです」 年収1000万円の男性の悩み
  9. 「彼氏が300万円のSUV車を買おうとしています」渋る彼女に批判殺到「交際10か月でこんなこと言われたら息詰まる」
  10. 「援助する」を信じ義実家近くの新築購入も、渡されたのは20万円…後悔する女性に「お祝い金レベル」「詐欺でしょ」と同情集まる

アーカイブ