手取り15万円だけど「ペットにひもじい思いはさせたくない。自分の食費は2万円」と語る20代女性 | キャリコネニュース - Page 2
おかげさまで6周年 メルマガ読者数
65万人以上!

手取り15万円だけど「ペットにひもじい思いはさせたくない。自分の食費は2万円」と語る20代女性

現在、女性は一人暮らしをしているが、ペットは実家に預けているのか「実家からペットを連れて出なければならない」と綴っていた。

「(ペットを飼うには)諸々のランニングコストがかかっている。お金をかけたくないが、ペットにひもじい思いはさせたくないので飼い主の生活を削るしかない」

女性が何を飼っているのかは不明だが、犬や猫だとペットフードにトイレ、トリミング代など、月1万円近い費用がかかってしまう。どういう事情でペットを引き取ることになったか明かしていないが、家計に余裕がない状態で生き物を養うのは相当厳しいだろう。

また女性は、「自炊派の家で育ったため、食費は2万円ほどで済んでいる」と語る一方で、

「舞台と映画が趣味なので1回に使うお金が大きい」

とも述べていた。

もちろん誰しも癒しや娯楽は必要だが、収入とのバランスを見て計画的に楽しまなければ、逆にお金のないストレスに苛まれることになる。限られた手取りのなか、何にどのくらいお金を使うのかの選択を常に迫られる苦しさがうかがえた。

【PR】注目情報

関連記事

次世代バナー
次世代バナー

アーカイブ