職場を1ヶ月で辞めた女性「生々しい下ネタを話す上司、やめてほしいと伝えると“あなたがおかしい”と言い返され…」 | キャリコネニュース
おかげさまで6周年 メルマガ読者数
50万人以上!

職場を1ヶ月で辞めた女性「生々しい下ネタを話す上司、やめてほしいと伝えると“あなたがおかしい”と言い返され…」

人間関係のトラブルで即退職…

人間関係のトラブルで即退職…

気持ちよく健やかに働くためには、給与や休日などの待遇面だけでなく、職場の人間関係が重要なポイントとなる。しかし、どのような人が働いているのかは、入社してみるまでわからない。そのため、人間関係のトラブルが原因で早期退職に至るケースが後を絶たない。

茨城県の50代女性(その他/パート/年収100万円未満)は、お弁当製造の仕事を1か月ほどで辞めた。その理由は、上司によるセクハラ発言だ。

「仕事中に生々しい下ネタを話す上司がいた。やめてほしいと伝えると、反対に『あなたがおかしい』と言い返されてしまった」

なぜお弁当の製造中に下ネタを語る必要があるのか。酒の席でもアウトなのに、シラフできついセクハラを働くとは、まともな上司ではない。案の定、「その店は結局なくなった」と女性は明かした。

ほかのキャリコネニュース読者からも、職場の人間関係で仕事を辞めた経験談が寄せられている。(文:福岡ちはや)

【早すぎ!? 仕事を即行で辞めたエピソード】最新記事はこちらから

「私自身が受けた被害に関しては裁判でたたかう予定です」

都内の40代女性(医療/契約社員/年収600万円)は「看護師です。前の職場は低賃金の社会福祉法人の施設」と告白する。パワハラなどもあり、かなり酷い環境の職場だったようだ。女性は在籍当時の理不尽な扱いについて、

「声を上げても対応されなかったので、複数人で抗議したら不当な理由で配置転換されました」

と振り返った。結局、弁護士経由で退職届を提出した女性は、1か月ほどで退職に至った。現在、母体病院へ複数人で経緯を報告し、その調査結果を待っているところだ。しかし、女性は「対応が遅くて不満」と憤る。

「調査の結果がどうであれ、私自身が受けた被害に関しては裁判でたたかう予定です」

女性の気が晴れるのは、まだまだ先の話になりそうだ。

「あの管理責任者は、人の上に立っていい人ではなかった」

滋賀県の50代女性(福祉・介護/契約社員/年収100万円)も「パワハラが原因で仕事を辞めた」と明かす。前職は放課後デイサービスの児童指導員だったが、

「児童発達支援管理責任者からのパワハラが酷かった。『書類が違う箱に入れてある』『子どもを座らせる椅子が違う』など、私の責任ではないことまで注意された」

と不満を吐露する。その放課後デイサービスで働き続けるのが嫌になった女性は、わずか2か月で職場を去ることとなった。

「あの管理責任者は、人の上に立っていい人ではなかった。とにかく嫌がらせばかりの人。オーナーはいい人だったけど」

いくら職場のトップがいい人でも、一緒に働く同僚や直属上司に問題があれば、ストレスがたまってしまう。女性は「パワハラの心配がなくなったので、退職してよかった」と胸の内を明かしている。

※キャリコネニュースでは引き続き 仕事を即行で辞めた人 のほか「夏のボーナスいくらですか?」オンライン会議中のとんでもないエピソードなどのアンケートを実施しています。

※アンケート概要
■実施期間
2020年11月21日~
■回答数352
 ※7月19日時点
(記事では、4月17日から5月9日に寄せられた投稿を紹介)
■アンケート対象
キャリコネメルマガ会員(63万人)やキャリコネニュース読者、キャリコネニュースSNSフォロワー
■実施方法
アンケート集計ツール「クエスタント」を使用
回答ページ https://questant.jp/q/HF78WM9H
■質問項目
・業種・職種を教えてください
・どれくらいの期間で辞めましたか?
・辞めた理由を具体的に教えてください
・実際、辞めてみてどうですか? 満足・不満、またその理由を教えてください

【PR】注目情報

関連記事

新しい働き方バナー

リサーチ

学生ですか? 社会人ですか?

結果を見る

Loading ... Loading ...
過去のアンケート結果はこちら

アーカイブ