早すぎ!?入社3日目で退職した女性「事務で採用されたはずなのに清掃や雑務ばかり」 | キャリコネニュース
おかげさまで6周年 メルマガ読者数
50万人以上!

早すぎ!?入社3日目で退職した女性「事務で採用されたはずなのに清掃や雑務ばかり」

わからないことを聞くと、裏の冷蔵室に呼ばれて主任に殴られた。

短期間の勤務で仕事を辞める人は、どのような理由があって退職を決意するのだろうか。

産婦人科の受付事務として入社したはずの50代女性は、

「病室の掃除や雑務ばかり。まともに事務の仕事を教えてくれる雰囲気ではなかった。このままいてもいいように使われるだけだと思い、入社3日目で迷わず辞めた」(長崎県/事務・管理)

と語る。事務と清掃の仕事では業務内容がまったく違う。これでは、すぐに退職したくなっても仕方がない。ほかにも、キャリコネニュースに寄せられた「仕事を即行で辞めたエピソード」を紹介しよう。(文:林加奈)

「研修期間中の時給は850円」と言われ、聞いていなかったが仕方なく我慢

埼玉県の40代男性は、17年前の出来事を振り返る。男性は焼き肉店の「月収30万円、料理長候補」というアルバイト募集に応募し採用されたが、ほどなくして募集内容と違う現実を目の当たりにした。

「『研修期間中は時給850円』と契約書に書いてあった。『面接で聞いてない』と伝えましたが、採用されたし、ほかを探していなかったので仕方なく我慢してやっていました」(サービス・販売)

勤務期間は4か月。社員同士の人間関係はよかったものの、アルバイトにはあたりがきつかった。男性は、退職のきっかけについて、

「わからないことを聞くと、裏の冷蔵室に呼ばれて主任に殴られた。そのあと料理長に心ない言葉を浴びせられ怒鳴られた」

と打ち明ける。

「辞めると言ってから半月仕事をしました。引き留められたけど、辞めない理由が見つからなかったし、次が見つかって生活も安定したので、本当にあの時決断できてよかったと思っています」

「店長が忙しい土日に休みを取ったり、早番ばかりだったりやりたい放題」

岐阜県の20代女性は、アパレルの仕事を「交通費全額支給と言われていたのに、一部しか支給されない」などの理由から2か月で退職した。それ以外の退職理由については、

「店長が忙しい土日に休みを取ったり、早番ばかりだったりやりたい放題。遅番の締めの作業はアルバイトにやらせる。さすがに文句を言ったら、まったく関係ないことに対する注意をみんなが見る連絡帳に書かれた」(事務・管理)

と説明。女性は退職後、待遇のいい会社に転職できたため「本当に辞めてよかった」と語っている。ちなみにそのアパレルショップは、ほどなくして閉店したとのことだ。

※キャリコネニュースでは引き続き仕事を即行で辞めた人のほか「夏のボーナスいくらですか?」オンライン会議中のとんでもないエピソードなどのアンケートを実施しています。

※アンケート概要
■実施期間
2020年11月21日~
■回答数
352 ※7月20日時点
(記事では、2021年7月11日から7月13日に寄せられた投稿を紹介)
■アンケート対象
キャリコネメルマガ会員(63万人)やキャリコネニュース読者、キャリコネニュースSNSフォロワー
■実施方法
アンケート集計ツール「クエスタント」を使用
回答ページ https://questant.jp/q/HF78WM9H
■質問項目
・業種・職種を教えてください
・どれくらいの期間で辞めましたか?
・辞めた理由を具体的に教えてください
・実際、辞めてみてどうですか? 満足・不満、またその理由を教えてください

【PR】注目情報

関連記事

新しい働き方バナー

リサーチ

学生ですか? 社会人ですか?

結果を見る

Loading ... Loading ...
過去のアンケート結果はこちら

アーカイブ