ありえない面接エピソード 女性ばかり集めた「面談」で性経験を聞かれ… | キャリコネニュース
おかげさまで6周年 メルマガ読者数
50万人以上!

ありえない面接エピソード 女性ばかり集めた「面談」で性経験を聞かれ…

こんな質問をする人事がいる会社なんか行くかとお断りしましました

採用面接で「結婚の予定は?」「彼氏はいるの?」などと聞かれたという声がキャリコネニュース編集部に届いている。男女雇用機会均等法から30年以上経つが、いまだに意識を変えられない人もいるようだ。

福岡県の30代後半女性(パート・アルバイト/年収100万円)は、パートの面接で、こんなやり取りを経験した。

「子供はいるのか聞かれて、『いない』と答えたら『えー!子供いないなんてかわいそうだね』と言われました」

面接をしたのは「社長と奥さん」で、彼らの年齢は「60代ぐらい」だったという。その会社は障害を持っている人も働いていたが、社長は「普通の人達よりも仕事遅いし役に立たないけどね」とも発言。女性は「信じられない言動でした」と呆れている。(文:okei)

※キャリコネニュースでは「面接での信じられないエピソード」をテーマにアンケートを実施しています。回答はこちらから https://questant.jp/q/74FZSHAJ

20代女性「今まで交際した人数、性経験の有無」まで聞かれた

「前の話になりますが」と切り出したのは、東京都の50代前半女性(フリーランス/年収100万円未満)だ。派遣会社の営業担当の男性からかかってきた、電話の内容を明かしている。

「初めての電話で『はじめまして』の次の第一声が『結婚の予定はありますか?妊娠する予定はありますか?』でした」
「あまりにもデリカシーがなく、びっくりし過ぎて仕方なく『特に予定はありませんが…』と答えました」

厚生労働省は、採用面接で「女性に対し、男性には聞かない質問をするなど、男女で異なる採用選考をすること」は、男女雇用機会均等法に違反すると説明している。男性の応募者にも同じ質問をするとは、考えにくそうだ。

就活面接でセクハラ的な質問をされた人もいる。現在は事務職で正社員として働く20代前半女性(京都府/年収350万円)は、「最終面接の一歩前の、人事上層部の人たちとの面談」での出来事を、次のように打ち明けた。

「なぜか女性ばかりが集められていました。始まると鼻の下を伸ばした人事に今現在の恋人orパートナーの有無、今まで交際した人数、性経験の有無、経験人数を聞かれました」

「受けた会社はいわゆる水商売とは無縁の所でした。『質問の意図が分かりません』を貫き答えなかったら、何故か最終面接の案内が来ましたが、こんな質問をする人事がいる会社なんか行くかとお断りしました」

こんなめちゃくちゃな話がまかり通っていたとは……。そこにいた全員が辞退しても不思議ではないレベルの発言だ。女性は「恐ろしいことに令和になってからの話です」と振り返っていた。

※アンケート概要
■実施期間
2021年8月4日~
■回答数
54 ※2021年9月10日時点
(記事では、2021年9月8日から9月9日に寄せられた投稿を紹介)
■アンケート対象
キャリコネメルマガ会員(63万人)やキャリコネニュース読者、キャリコネニュースSNSフォロワー
■実施方法
アンケート集計ツール「クエスタント」を使用
回答ページ https://questant.jp/q/74FZSHAJ
■質問項目
あなたが就活や転職の面接で経験した信じられないようなエピソードを教えて下さい。(最低字数50字)

【PR】注目情報

関連記事

新しい働き方バナー

リサーチ

学生ですか? 社会人ですか?

結果を見る

Loading ... Loading ...
過去のアンケート結果はこちら

アーカイブ