覚悟を決めて行ってみると…ハロワ職員が神対応! 感激ツイートが大反響「ハロワで一番欲しい言葉はこれ」 | キャリコネニュース
おかげさまで6周年 メルマガ読者数
50万人以上!

覚悟を決めて行ってみると…ハロワ職員が神対応! 感激ツイートが大反響「ハロワで一番欲しい言葉はこれ」

ツイートキャプチャ画像

話題になったツイート

〈ハロワの人に色々相談した時、「もっと無責任で、いい加減に生きなよ!嫌なら初日で辞めな!色んな職場見て、自分に合うところが見つかるまで転々としたって全然いいんだよ、自分の人生なんだから周りの意見なんて聞きすぎちゃダメだよ!」って言ってもらえて、嬉しかった〉

こんなツイートが、ネットで評判を呼んだ。9月17日夜9時半時点で約9000回リツイートされ、いいねは3.6万に及んでいる。

キャリコネニュース編集部は、ツイートしたりんごさん(@an49_mich)に話をうかがった。

――ハローワークに行かれたのは、どんなタイミングだったんですか?

「最初に行ったのは、今年の春です。

前の職場で2年間毎日パワハラを受けていたので、精神的に弱っていて、自分が全て悪いんだ、辞めてしまって情けない、これからどうしよう…と不安でした。

身体にも症状が色々出ていたので、精神科に行きたかったのですが自己肯定感や気力がなく、対人恐怖で行けなかったです。

失業保険の為に恐怖に耐えながら、どんな事を言われるのか分からないけど、覚悟を決めてようやくハローワークに行きました」

――そうしたら、ツイートのように暖かい対応をしてもらえたんですね。どうお感じになりましたか?

「辞めた事に対して甘えだと職員さんから責められる、呆れられると何故か思い込んでいたので、とても優しくしていただけて驚き、安心しました。

毎回同じ人ではなく、3人くらいで相談を受けているようなのですが、皆さんとても優しくて、お話しを遮ることなく、聞いてもらえます。

ハローワークの職員さん達や実家の家族やパートナーが支えてくれていて、コロナの関係で失業保険の期間が伸びているのもあり、とてもゆっくり休めているので、お陰様で精神、肉体的にかなり回復しています。

現在、次に働く職場に対して相談を聞いてもらい、私の負担がなるべく軽くなるように探していただいてます。

通い始めた当初は、言ってしまえば愚痴を聞いてもらってばかりで申し訳ないなと思っていましたが、『それはパワハラだよ!あなたのせいじゃないよ!もっと早く辞められたらよかったね、辞めて本当によかったね、いつでも来てね』と言ってくださり、最初は目を見るのも怖く体が震えるほどの対人恐怖も徐々に落ち着いていきました。

正社員じゃないとダメとか、すぐ辞めたらダメとか、そういう周りの意見が頭を支配していて毎日自分を責めて苦しかったのですが、解放することが出来て、本当によかったです」

――本当によかったです。パワハラを受けた職場は、新卒で入られたところだったのですか?

「いえ、2件目です。

新卒で入った所も、トップが癖のある方だったので9ヶ月で辞めました。新卒で辞めると、より一層自信がなくなっちゃいますよね…(涙)

私もその時に、私は根性ないんだな…次の職場は何があっても絶対続けよう!と思ってしまい、嫌な事があっても2年も続けてしまいました。

でも、偉い人に気に入られれば何してもOK!みたいなところでしたし、能力がどうのとかじゃない環境もありますよね。もっと早めに離れるべきでした」

――自分に合う職場にいけるかどうかって、運みたいなところもありますからね……。

「次はまともな所に出会えるように祈る日々ですが、入ってみるまでは、見学や口コミだけでは人間関係は分からないので、ドキドキしてます(涙)」

りんごさんのツイートには、「神職員、爆誕!!ですね。ハロワに行って、一番欲しい言葉はこれなんですよね」「私も厳しい条件の中、ハローワークの方が大変親身になって下さり何とか就職することが出来ました。現在その職場で5年目を迎えて毎日楽しく働いています。りんごさんの就職も上手くいくように願っています!」といった賞賛と応援の声がたくたん届いていた。

【PR】注目情報

関連記事

新しい働き方バナー
新しい働き方バナー

リサーチ

学生ですか? 社会人ですか?

結果を見る

Loading ... Loading ...
過去のアンケート結果はこちら

アーカイブ