世帯年収1600万円、余裕ある生活「トライアスロンなどお金のかかる趣味も自由にやらせてもらっています」 | キャリコネニュース
おかげさまで6周年 メルマガ読者数
65万人以上!

世帯年収1600万円、余裕ある生活「トライアスロンなどお金のかかる趣味も自由にやらせてもらっています」

世帯年収1600万円といえば、日本では高収入と言えるだろう。そんな高年収帯のキャリコネニュース読者から寄せられた、余裕を感じる懐事情を紹介する。(文:福岡ちはや)

※キャリコネニュースでは世帯年収に関するアンケートを実施しています。回答はこちらから。https://questant.jp/q/CPG04M4S

「自由に使えるお金がそこそこある」

千葉県で暮らす40代前半の男性(その他/正社員/子ども1人)は、世帯年収1600万円。男性は自らの家計事情について、次のように明かす。

「夫婦とも同じくらいの年収。財布は別で、住宅や自動車ローン、光熱費は私が、食費と子どもの私立校の学費などは妻が負担しています」

そのため、「自由に使えるお金がそこそこある」という。

イメージ画像

画像はイメージ

「貯蓄だけでなく、オートバイ、トライアスロンといったお金のかかる趣味も自由にやらせてもらっています。世帯年収の割には住宅ローンも車の価格も高くないので、ゆとりを持って生活できています」

同じく世帯年収1600万円で40代後半の男性(埼玉県/メーカー系、素材・医薬品他/正社員/子ども3人)も、

「普段の食事の買い物であまり金額を気にしない。特に趣味のものはなんでも買える」

と余裕のある生活感を綴っていた。

【PR】注目情報

関連記事

次世代バナー
次世代バナー

人気記事ランキング

  1. 「資産は3000万円」→ 家はボロボロのアパート 仕事をサボりまくるアラフィフ社員の軌跡 モンスター新人エピソード【後編】
  2. 「前職はトップ営業マンだったらしい…」アラフィフ新入社員のやばすぎる正体 モンスター新人エピソード【前編】
  3. 社長に“タメ口”を使うモンスター新人「注意しただけで1か月も欠勤。しまいには親が怒鳴り込んできました」
  4. エクセル拒否!「うちはアナログでやってきた。改善や効率など考えなくていい」と言う社長 即行で辞めた体験談【後編】
  5. 高学歴のメリットは? 旧帝大と早慶卒が8割の企業では「難しい言葉の説明が不要」と語る男性
  6. パート先のトンデモ新人に驚愕「鶏皮をやたらと持ち帰ろうとするんです。人手不足だったので上司も黙認していました」
  7. ある質問に答えたら「面接官が途中退席しました」 後味の悪すぎる採用試験
  8. 「1日14時間拘束がしんどくて辞めた」→転職先もタイムカードなし、16時間拘束のブラック企業で即退職した男性
  9. "働かない中高年"に呆れる声「勤務中にスマホゲーム。仕事できないのにできるアピールがウザイ」
  10. 「ほぼ最低賃金になりますが大丈夫ですか?」 コロナで転職、とんでもない企業に入社してしまった40代男性

アーカイブ