職場の不思議な人「無口なのに営業成績社内トップ5」「ボディビルのため、昼休みに屋上で身体を焼いていた」 | キャリコネニュース
おかげさまで6周年 メルマガ読者数
65万人以上!

職場の不思議な人「無口なのに営業成績社内トップ5」「ボディビルのため、昼休みに屋上で身体を焼いていた」

イメージ画像

画像はイメージ

あなたの周りにも不思議な行動をする人はいるだろうか。今回はキャリコネニュース読者から寄せられた「仕事で出会った変な人」エピソードを紹介する。(文:谷城ヤエ)

※キャリコネニュースでは「仕事で出会った変な人」をテーマにアンケートを実施しています。回答はこちらから https://questant.jp/q/PKH4JB64

「身体をムキムキに鍛えてボディビル大会に出場するような方でした」

栃木県の40代女性(素材・化学・食品・医薬品技術職/450万円)は

「数年間、営業さんサポートの仕事していた時にいた当時40代の営業さんが不思議な人でした。いつも蚊の泣くような声で挨拶と『お願いします』などの最低限のコミュニケーション取るけどほぼ無口」

ただ口数が少ない人なのかと思いきや、「100人近くいる営業マンの中でも営業成績社内トップ5」にいつも入っていたのだという。

「未だに不思議です。テクニック知りたかったなあ」

と綴っていた。

東京都の40代女性(事務・管理/年収550万円)からは

「以前の職場で出会った人です。私は営業事務、その方は営業職。身体をムキムキに鍛えてボディビル大会に出場するような方でしたが昼休みに会社の屋上で身体を焼いていた為、変わってはるな~と思って見てました」

という投稿が寄せられた。会社の休み時間でさえも身体に時間を充てるほど、ボディビルにハマっていたようだ。

【PR】注目情報

関連記事

次世代バナー
次世代バナー
新しい働き方バナー

リサーチ

学生ですか? 社会人ですか?

結果を見る

Loading ... Loading ...
過去のアンケート結果はこちら

アーカイブ